【剣盾S9最終68位/レート2080】

f:id:PorungaSS:20200901225623j:imagef:id:PorungaSS:20200902110418j:image

f:id:PorungaSS:20201129224448j:image

はじめまして、ポルンガです。

今回はポケモン剣盾のシングルランクバトルにおいて、初めて最終2桁を取ることができたので記念に構築記事を書いてみることにしました。

 

【構築経緯】

リベロエースバーンのダイマックス時の制圧力は凄まじく、わかっていても止めづらいと感じたため、エースバーンを活かすための取り巻きと強い動きを考えることにした。

エースバーンを使う上で障害となるのが、タスキカウンターやいかく等によるサイクル、それに加え相手のポケモンに先に展開されてしまうことだと考えた。また、現環境において特性いかくのポケモンは、ギャラドスウインディなどステルスロックが抜群で入るということに着目し、あらかじめステルスロックを巻くことでタスキ潰しとサイクルへの負担をかけることにした。しかし、ステルスロック待ちのポケモンは、水ウーラオスの水流連打でタスキまたは頑丈を貫通されることが多く、初手に置くポケモンとして安定しないと考えた。また、ハチマキゴリランダーのグラススライダー2回で処理されるポケモンは対面での仕事もステルスロックを巻くだけで、交代する or 切る動きをしても裏に大きな負荷がかかってしまう。そこで、タスキ貫通されずに水流連打やグラススライダーに耐性があり、先に展開されづらいステロ巻きとしてジュラルドンを採用し、ジュラルドンとエースバーンを構築の軸とすることにした。

次に、初手のジュラルドンの不利対面となるウーラオスポリゴン2と打ち合うことができ、相手のアシレーヌにジュラルドンが電磁波を入れることで処理がしやすくなる残飯瞑想アシレーヌを採用。アシレーヌが圧倒的に不利をとるゴリランダーについては、ジュラルドンやエースバーンが強く出られる点も評価した。

 

以上3匹の軸の補完として、

エースバーンが通しづらいパッチラゴンに厚くするためとその他の物理ポケモンも流せるHB特化アッキカバルドン

ここまでで重いウォッシュロトムなど水ポケモンの処理、ジュラエスバで暴れた後の非ダイマで強力なスイープ枠、ジュラルドンが不利対面となるドリュウズホルードなどのじめんタイプへの安定した引き先となれるハチマキゴリランダー。

受け系やペンドラーダイマどくびし展開、やどみがエルフーン、またポリゴン2も起点にすることができる瞑想マジガランクルスを採用して構築が完成した。

 

【個体紹介】

・ジュラルドン

f:id:PorungaSS:20200902015633j:image

おくびょうCS252 B4

ステルスロックやでんじはで場を整えることができるポケモン。スカーフエースバーンを考慮してでんじはを採用した。ドラパルトやトゲキッスに隙がなく、タスキ+でんじはで相手のすばやさの上昇を阻止しつつ、必要に応じて、てっていこうせんで自主退場もできる先発要員。あらゆる構築に出しやすかった。特に、先発カバルドン意識で出てきやすいゴリランダー対しては安定してステルスロックと削りが入れられることが強かった。カバ以外が対面不利なパッチラゴンに上から一致抜群を取れる点もよかった。

 

・エースバーン

f:id:PorungaSS:20200902015649j:image

いじっぱりAS252 D4

ダイマックスエース。自身の能力を上げながら高火力の技を繰り出せるのが本当に強かった。

ステルスロックと組み合わせるとタスキカウンターへの対応、相手のエースバーンやトゲキッスなどへの削りができて動かしやすかった。

エースバーンより遅いポケモンに死に出ししてジェットを積む試合展開を想定しているのと相手のエースバーンが炎等倍のタイプになっている場合、ステルスロック+特化珠カキュウが入ると、87.5%の乱数で落とせるため(相手のエースバーンの珠ダメ含めると確定)いじっぱりで採用。

 

アシレーヌ

f:id:PorungaSS:20200902015905j:image

ひかえめH220 B236 C12 D12 S28

 HPは252振りでも残飯の回復量が11なのを考慮しつつ3n(特性の激流に入りやすい)かつ奇数。

Bはウーラオスとの撃ち合いに強くするためになるべく高く。

CDはめいそうを積んだ際に切り捨てなし。

Sは麻痺した100属抜き。

ウーラオスキングドラなどに強い点が良かった。麻痺を入れておけばポリゴン2の処理もしやすく、基本的にドラパルトにも強めでDMを切られてもムンフォとエースバーンの珠ふいうちで縛れているため、立ち回りやすかった。

 

カバルドン

f:id:PorungaSS:20200902020701j:image

わんぱくHB252 D4

物理ポケモンにかなり強い点がよかった。

ジュラルドンでステルスロックを巻くためカバルドンにふきとばしとなまけるを採用できた。ひこうタイプに打点がなくなるのが嫌なのとS操作も兼ねてがんぷう採用。

 

・ゴリランダー

f:id:PorungaSS:20200902021817j:image

いじっぱりAS252 B4

上記の採用理由の他にも初手ジュラルドンのステルスロックりゅうのはどうで確実にジバコのがんじょうを潰しつつ、選出とプレイングを変えずにジバノラゴンに対応しやすいため採用。また草技に耐性があるメジャーなタイプはドラゴン、ほのお、ひこうであるため、ほのおとひこうにはステルスロックかハチマキグラススライダーが刺さるようになるところが強かったと思う。

はたきおとすのところは馬鹿力で使うこともあった。

 

f:id:PorungaSS:20200902022535j:image

ひかえめH252 B204 CD4 S44

どくびしペンドラー+やどみがエルフーンのような構築へ選出する。HBギャラ+ジバコの並びにも強い。珠をエースバーンに渡しているのと、技を受ける回数の多さから、麻痺や氷になるのを嫌ってかえんだま持ち。

 

【総括】

目標であった最終2桁を初めて達成でき、とても嬉しいです。ジュラルドンが活躍した試合が多く、想定通りの展開で勝てた試合が多かったと思います。

色違いのランクルスは人からいただいたポケモンでお気に入りのポケモンです。多くの試合で大活躍してくれました。

来シーズン以降レギュレーションが変わりますが、記念としてレンタルパ公開しておきます。

読みづらい箇所もあったと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

質問等あれば気軽にTwitterへDMください。

Twitter ID:@PorungaSS

 

f:id:PorungaSS:20201214123314j:image

レンタルパです。

 

f:id:PorungaSS:20200902025409j:image

f:id:PorungaSS:20201116103647j:image

記念イラストいただきました。

素晴らしいイラストありがとうございます。